あまり儲けないがほとんど損することもないFX取引の話 1

FXの世界には達人たちがいて、随分と派手に儲けています。現在は数年前のように一貫した円安傾向にはありませんし、レバレッジの規制も厳しくなったので、当時のように何億円も儲けたり、月に100万円も儲けているような人の数は減ってしまった可能性はあります。それでも、そうした短期売買の非常にうまい人たちが存在するのは確かでしょう。そうした人々の書いた本を読んだりすると、自分でもできそうな気がしてやってみるのですが、逆に損をしてしまったりします。FXの短期売買の上手下手には取引する人の性格も無関係ではありません。売買期間が短期になればなるほど、確実な値上がりや値下がりサインを見つけてポジションを持つことが難しくなります。例えば7割くらいの確立で20銭以上値上がりしそうなサインは、ある2分の間に1度よりは、ある1ヶ月の間に1度起こる確立のほうが高いでしょう。

全身脱毛でお肌キレイ

脱毛と言えば大阪のお店

脱毛するなら梅田が便利

脱毛の為に名古屋まで行く

脱毛は人気のお店が栄にあるよ

  • TOP
  • あまり儲けないがほとんど損することもないFX取引の話 2
  • 税務の仕事をするために、税理士、弁護士、公認会計士の資格の選択 Part1
  • 税務の仕事をするために、税理士、弁護士、公認会計士の資格の選択 Part2